プチ・クロワッサン

ミセスが、毎日の中で見たこと、聞いたことのプチ・ニュースです。

旅行

海外旅行、国内旅行でトラブルが起こったら、旅行会社が補償してくれる?

海外旅行、国内旅行でトラブルにあうこともありますね。
飛行機やホテルの予約がうまくいっていない、オーバーブッキングしていた、旅行中にけがをしてしまった、盗難にあったなど、いろいろなことが起こります。そんな場合、旅行会社はどこまで補償してくれるのでしょうか?

大きく言って、旅行は「旅行会社の企画旅行に参加した」か、自分で旅行を企画したかに分かれます。それによって、少し補償の事情が変わってきます。

●ホテルに着いたら、部屋がオーバーブッキング!違う部屋に泊まることになった

もしその旅行が、旅行会社の企画旅行だったら、旅行会社が交渉して保障する責任があります。でももし、旅行会社はあなたの予約を代行しただけだったら、旅行会社には責任はありません。同じ部屋が無理でも、グレードアップした部屋に泊まれるように交渉してもらいましょう。

●ホテルの部屋のスプリンクラーが壊れ、持ち物が水浸し!

「旅行会社の企画旅行に参加した」か、自分で旅行を企画したかに関わらず、「特別補償責任」というのが旅行会社に生じるので、いくらかの補償をしてもらえます。旅行会社は、旅行者が身体的に、また手荷物に損害を被ったら、一定の範囲内で補償金を支払わないといけないのです。

●企画旅行の自由行動の時、「ひったくり」にあって格闘、大けがをしてしまった!

この場合も、旅行会社に「特別補償責任」が生じるので、一定の金額を補償してもらえます。



箱根温泉のボジョレヌーボー風呂!

箱根温泉は、今紅葉がきれいです!
そんな箱根温泉で、ワインのボジョレヌーボーのお風呂があるんですって。

もったいな〜い!と思ってしまいましたが、
真っ赤なお風呂って、とてもきれいですね。



これは、箱根のユネッサンというスパリゾートみたいなところです。

今年のボジョレヌーボーは、とても出来がいいそうで、
実際に飲んでみたら、若いのにちゃんと渋みとか酸味がありました。

でも、箱根には、本当にたくさんの温泉旅館やホテルがあって、
どこに泊まって良いのか迷いますよね。
こんなイベントを目当てに宿を探すのもひとつの方法ですね。

他に箱根の宿に迷ったら、箱根湯本温泉の露天風呂付きおすすめ旅館
参考になったりします。箱根は、強羅とか仙石原もいいのですが、
やっぱり立地条件がいいのは、箱根湯本駅前の箱根湯本温泉。
東京からも小田急線ですぐ!
早川沿いなどだと、紅葉もきれいです。

湯河原温泉がおすすめ!

ブログネタ
温泉に行こう に参加中!
湯河原温泉って、おすすめです!とても東京から近いんです。
伊豆などに行くときは、覚悟していきますが(笑)
そんな感じではなく、もう湯河原?っていう感じです。

そして、古い由緒ある温泉なので、ちょっとひなびた感じもするし、
でも新しいような感じもする、素敵な温泉街です。
子連れや、赤ちゃん連れに人気のある旅館も結構あるんですね。
知人が子連れ旅行におすすめの旅館を教えてくれました。
とても人気のあるところです。

温泉街は、わりと一本道でわかりやすくなっています。
奥のほうに行った、奥湯河原は高級旅館が多いところ。
つばきとか有名ですよね。でも高級でなくても、いい旅館がいっぱい。
それに、ホタルが見られるそうです。初夏の話ですけど。

海が近くて、冬もあったかいそうです。
湯河原温泉、これからは紅葉もきれいそうだし、
お気に入りの温泉旅館を作るといいですね。
何度か行って、探さないといけないですね。