プチ・クロワッサン

ミセスが、毎日の中で見たこと、聞いたことのプチ・ニュースです。

その他

wowowプライムが無料放送?

最近テレビでBSが見られるようになって、
うれしくてチャンネルを回したら(回す、とは言わないのかな?)
9でwowowプライムが見られるんですね!

マンションだから、何かの具合でお得に無料で見られるのかな?
と思ったりしたのですが、違うみたい。
BSを見るように設定して最初の10日間ぐらいは、
無料で自動お試し期間となっているのだそうです。な〜んだ!

でもWOWOWは、申し込むと15日間お試しで無料で見られるので
合計すると25日間ぐらいは、無料で見られちゃうんですね。

WOWOWプライム、かなり面白そうです。
海外ドラマを結構やっているし、日本のドラマもあります。
中には、多分ずっと無料の番組もあるようで、
WOWOWの公式HPにも、「無料番組」というページがあるほど。
それだけ、自信があるんですね、きっと。

確かに25日も無料で見続けちゃったら、生活の一部になってしまって、
その後、見られなくなるのがツライので、多分加入しちゃいますね。
そう思うと、無料で見るのもちょっとコワイですね!

余談ですが、NHKのBSは、見ちゃうと料金を払わないといけなくなるので
決して見ないようにするつもり。だから、集金人さん、来ても無駄ですよ!

ブログ(無料ブログ)の人気ベスト10/利用者数の多いブログ

このブログもライブドアというブログサービスですが、
今人気のブログサービスはどこかなと思い、ネットで調べてみたところ、
ちょっと古いのですが、2010年1月でのユーザー数(アクティブのみ)を
発見しました!

1 アメーバブログ
2 FC2ブログ
3 Yahoo!ブログ
4 livedoor Blog
5 JUGEM
6 Seesaaブログ
7 gooブログ
8 ヤプログ!
9 楽天ブログ
10 ココログ

アメブロは、その前2007年だと4位だったのが、1位になってます。
ホント人気ありますよね、今は。

fc2、ヤフーブログ、ライブドアなどは、2007年ごろも上位で
ずっと人気のブログ。安定してますね。
その他のブログも、以前もベスト10には入っていたみたいで
やっぱりユーザー数のベスト10は、そんなには変わらないということでしょうか。

この数年で、閉鎖になった小さなブログも多いようです。
「チャンネル北国tv」(北海道の地方ブログ)、ドリコム(ライブドアに統合される)、
ハモブロ、オルガ30など。

だから、どうせブログを開設するなら、無くなりそうもないところ、
使いやすいところがいいですね。

上のベストテンの中では、ココログが、素敵なテンプレートが飛びぬけてたくさん
あるんですが、文章を書くとき、行間の開け方(段落の開け方)が難しいみたいです。
それから、ジュゲムは、サイドバーのカスタマイズができないような気がします。
少し格闘したのですが、好きにアレンジできず、ついにあきらめました・・・。
有料のブログもあるところでは、有料版にすると、また変わるのかもしれませんが。

それから、画像の容量も、画像をたくさん使う人にとっては大事です。
fc2は、10GB(10,240MB)まで可能でかなり容量があります。
ただアップロードするときの1枚の容量は、500KBです。
ところが、ジュゲムなんかだと、容量が1,000MBと少ないです。

それぞれのブログにクセはあるから、自分が使いやすいものを使うのが一番ですね。

法人(中小企業)の海外送金(アメリカ送金)

法人(といっても中小企業ですが)から、アメリカへ送金をしようとして、
なかなか面倒だったので、メモしておきます。

銀行は三菱東京UFJ銀行。
通帳口座からの送金だったのですが、
まず、今、送金には大変厳しくなっているとのことで、仕事の報酬の支払なのですが、
相手からのINVOICE(請求書)を見せてくれと言われました。
最終的には、コピーをしてもいいかと言われ、銀行でも保管するようです。

それから、外国送金依頼書兼告知書に記入します。
ここには、もちろん英語で自分の名前や住所、それから支払の内容
(仕事の内容)を書く必要があるので、英語の苦手な人は
前もって準備しておいたほうがいいですね。
法人の印鑑も必要です。

今回は、円建てで約束をしていたので、円で送ります。
相手の銀行は、JP Morgan Chase Bank N.A.
相手は送金されるのになれているので、口座番号のほかに
ちゃんとRooting No.を教えてくれていました。

銀行ではSWIFT ナンバーとか、ABA ナンバーと言うようですが
これがあると、銀行の支店名とか書かなくても分かる
送金に便利な番号です。送金する人は、必ず相手から
聞いておいたほうがいいです。

送金には手数料がかかりますが、これまた高いんですね。
3種類もありました。
まず、送金という行為にかかるのが、2500円(これは送金額の0.25%だそうですが、
最低金額が2500円となっているので、0.25%がそれに満たない時は
全て2500円となります。

それから銀行の手数料が、3000円、
そして円建てで支払う(相手口座に円で入れる)ので、
円からドルへの変換手数料がかかりません。その、かからない分を
手数料として支払うのです!(なのでドルでの支払だと必要ない)
それが、4000円。

ということで、合計9500円もの手数料をとられてしまいました・・・・。

それに、最初は東京23区内のローカルな三菱東京UFJ支店に行ったら、
海外送金には馴れていないようで、とんちんかん。
送金先の住所を、New York、NY とちゃんと書いたのに
ニューヨークは何州ですか?とか聞かれて、こりゃたまらない、と
少し大きな他の支店に行きました。
でも、そこでも結構待たされたので、海外送金は余裕をもって
銀行にいったほうがいいですよ。

そうそう、法人だと、確認のため会社を調べるようで、
ネットか何かの資料からプリントしたのか
会社概要みたいなもののプリントアウトを持っていました。
担当者が、多分うっかり(?)カウンターに表にして置いたので、
「会社の名前が書いてあるけれど、なんだろう?」と思ってじっと見ていたら、
裏にひっくり返されてしまいましたが・・・。