どらえもん、この夏のヒット映画ですが、知人の子どもたちと見に行きました。
映画館はきっと混んでいるだろうな、と思っていたら、
ネットでチケットを購入できることを友人が教えてくれ、さっそく実行。
映画館の窓口に並んで買う必要がなく、とっても助かりました。

方法は、とっても簡単。まず映画館のサイトにアクセスします。
そして、無料の会員登録をします。で、カードで買えちゃいます。
どこもがそうとは限らないかもしれませんが、東宝系の映画館は、大丈夫。
だから、「どらえもん」も、「思い出のマーニー」もネットでチケットが買えます。

当日の午前にネットで買って、午後見に行くなんてこともできます。
並んでいる人の脇を、並ばずにすっと映画館に入れるって、
ちょっと優越感!でも、本当に子連れなんかだと助かりますね。

それから、今の映画館は、昔と違ってそんなに広くないので、
なるべく後ろに座ったほうが、見るのにラクだな〜と思っています。
個人的には、少なくとも前から10列目以降がいいなと思います。
一番後ろでも、いいかも。あと、可能なら出口に近いサイドが便利ですね。

ところで、どらえもんですが、
大人が見てもおもしろい、という宣伝コピーのように、大人も見られます。
でも真ん中あたりは、結婚したい願望の話しが長くて、
少子化対策の一環?とか、結婚はいいよと子どもに刷り込みたいの?とか
思ってしまいました。まぁ、幼稚園の頃から、○○ちゃんと結婚するの!なんて
あまり意味もわからず言うのが子どもたちだから、
そこを捉えただけのストーリーかもしれませんね。
真ん中の部分はあまりおもしろくなかったですが、
「友情」という意味で、最後、少しほろっとしました。